初めての屋久島〜女一人旅は、やくすぎ荘おすすめ〜

こんにちは♪

GWも終盤ですね!

私は昨日友人と多摩川へピクニックに行ってきました(^ω^)やっとGWらしいこと出来ました☆

旅行で大切なのは宿泊先ですよね。

20代の頃は、寝れたら良いという考えだったから宿へのこだわりがほとんどありませんでした。

今も基本的にはそんな感じではあるけど(笑)

女性の一人旅だし、ある程度安全な場所がいいよな〜と思っていました。

 

◼︎どのように予約した?

今回の旅の目的はトレッキングだから、時間的にも費用的にも外食せずに宿で食べられたらいいなと思ったので、今回はツアーで予約をしようと思ったので、オリオンツアーで予算と日程を見て探しました!

基本旅行料金(航空代+宿代)が朝夕食付き50,000円で、そこから宿を選べるスタイルで、各ホテル、民宿の場所とどんな感じかを調べて、1泊1,600円追加で、やくすぎ荘 という民宿にしました♪(オリオンツアー

民宿に泊まるのは初めてなのでちょっとドキドキです(°▽°)

屋久島空港に到着して、路線バスでやくすぎ荘まで移動です!

滑走路で飛行機降りたら、歩いて空港まで行くスタイル☆

空港の玄関を出たら、左に進むとバス乗り場あります。1つしか無いので、すぐわかります。

もし、日用品など買い忘れなどがあった場合、空港を背にして右側にドラッグストアがありますので、屋久島の空気を吸いながらそこまで歩くというのも良いと思います。

ドラッグストアの前にもバス停があったので、そこから乗るのも良いと思います。

普段バスに乗らないので、知らない土地でのバスはいつもドキドキしてしまいます☆

場所は宮之浦地区で、港からも近く、白谷雲水峡までも比較的近いからそこにしてみたというのもあったのですが、結局、ツアーガイドの方が宿まで送迎してくれることがほとんどみたいで、場所的にはどの宿でも良かったです(^_^;)

“Aコープ前” で降ります! 空港からは片道500円の運賃です♪

 

◼︎旅行者が安心!スーパーが近い

そう!やくすぎ荘の近くにはAコープがあるので、お水、おやつなどが欲しい場合でも安心です♪

でも飲食以外のものはあまり種類は無いので、忘れ物があった場合は空港近くのドラッグストアまで行かないとなので注意です!

営業時間は20時までなので、夕方以降にチェックインの場合は早めに行って下さいね!

やくすぎ荘は、バスを降りたら、道路挟んで、そのまま進んで中路を少し歩いたらすぐ!

◼︎アットホームで誰でも馴染める

HPの写真を見ていたのでそのまんまでしたけどね(笑)

なんともアットホームでいい感じです♪

受付や料理を作って下さっているお母さんたちと1人お兄さんもいたかな?みんな気さく!

チェックインをしたら気さくなお姉さんがお部屋まで案内してくれます、(魔女の宅急便に出てくるおソノさんみたいな感じ)

そしたら、おじさんが部屋を間違えて、私の部屋でくつろいでいました( ゚д゚)

“それじゃ私がその方のお部屋に行きますよ!”と、提案したけど意見通らず(T . T)

おじさんとおソノさんの会話が常連さんの様だったけど、多分初対面なんだろうな☆

新しい空気のお部屋に入りたかったけど、まぁ、これも民宿のあるあるなのかもと飲み込んで心を決めました(笑)

古いけど、お部屋はすごく綺麗でしたよ♪

しかもけっこう広い!10畳くらいかな?写っていないのだけど、左側に洗面台があって、そちらも綺麗でした◎

バスタオルと、フェイスタオル、浴衣が完備されています!※ドライヤーは食堂前のカウンターに置いてあるので使う時はそこから借りて、使ったら返しにいくスタイル!

着いたのが18時半過ぎていたので、ちょうどご飯の時間でベストタイミング♪

 

◼︎食事が美味しい♪懐かしい感じの家庭的な味とコミュニケーション♪

写真が下手くそですみません。

切れてしまっているけど、お刺身がけっこう美味しかった!

The家庭料理です♪ お母さんたちが愛情込めて作って下さっています(^ω^)

このトビウオの唐揚げが名物みたいですね♪

中骨以外全部食べられますからねって教えてもらって、私も出来るだけ全部食べるのに挑戦!

中骨と目だけ残して、それ以外は全部食べました☆

ご想像通りだと思いますが、淡白でさっぱりしている身ですごく美味しかった!レモンを絞ってさらに美味しい♪

やくすぎ荘の前は宮之浦川が流れていて、とっても素敵なんです!

食堂の窓から見える方向がちょうどその川を眺められるのと、西向きなのでサンセットがとっても綺麗!!

翌日は少し遅めの出発だったので、7時に起きて瞑想と太陽礼拝を軽めにして、朝食へ♪

和朝食です!美味しかったです☆

1日目の夕食時では、平日ど真ん中に行ったということもあり、親子30代くらいの娘さんと70代くらいのお父様の親子や、50〜60代の夫婦、40代くらいの女性がお一人、30代くらいの女性はお一人、60代くらいの男性がお一人いらっしゃっていました!

お互いに自然と会話が生まれる感じです!『どこから来たんですか〜?』『〇〇はもう行きましたか?』などなど(^ω^)

そして、翌日の朝でも顔を合わす場合もやっぱりあるので、軽くお話をしながら食事を楽しむことができます♪

 

 

◼︎川沿いならではのロケーション

外に出ると、ちょっとした広場があるので、そこでくつろぐのも良いですね♪

とても綺麗なんです!!小さめのウミガメがスイスイ泳いでいるのを一瞬見えました!!!多分ウミガメだったと思う!!

水が綺麗ですね〜!

海がすぐそこ!!ここにいるだけでホッとできます!

ここでトレッキングツアーのお迎えを待ったり、宿に戻ってきた時にくつろいだりしていました♪

 

◼︎設備は?

この旅で唯一恐怖だったのが、お風呂です。

24時間お風呂に入れますって言われたから、21:30頃に行ったのですが、誰もいなくて電気も消えていて、これ誰かがいきなり入ってきてもおかしくないぞ!!とドキドキしながら入りました!

そして、お風呂の温度がものすごく熱くて(笑)水をめちゃくちゃ足してなんとか入りましたd( ̄  ̄)

宿に泊まっている人のほとんどがトレッキングで来ているから、3時や4時に起きるから寝るのが早いのです☆

それに気付いて、翌日からは早めに入るようにしました◎電気も最初からついていて人もいて問題なしです!

一番気になっていたのがトイレ!

共同と記載されていたので “ちょっと嫌だな〜” なんて思っていたけど、これも解決!もちろん男女分かれていましたし、女子トイレの中にも2つ個室があったし、常に清潔でした♪

 

 

いかがでしょうか??

私は初めての屋久島の旅がやくすぎ荘で良かったなと思いました♪

ご飯も美味しいし、アットホームで清潔感あり、安心感ある!

2日目も3日目も女性の一人旅で来られている方も多かったですし、基本的に静かであったかい感じ☆

ご参考になったら嬉しいです♡

やくすぎ荘

 

 

関連記事

  1. 目に見えないもの

  2. 北海道で陰ヨガ♪

  3. 2019年本気で行きたい場所は?

  4. ヨガと食事〜お肉は食べない?〜

  5. 北海道でWS♪内臓マッサージ×ヨガ&陰ヨガ&瞑想

  6. ヨガの後の食事〜ダイエット編〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。