ハワイで☆ヨガインストラクター資格〜マンツーマン編〜

こんにちは♪

夏休み中の方も多いのかもしれませんね!

いかがお過ごしでしょうか?

私はティーチャーズトレーニングのお仕事でハワイに来ています!

正確には、その帰りの飛行機の中です(´-`)

昨年の9月に妹の結婚式で来た以来なので1年ぶりのハワイ♪

◆ハワイでヨガのティーチャートレーニングって?

ティーチャートレーニングとは、ヨガのインストラクターになる為や、ヨガの学びを深める為の養成講座の事です!

修了証がもらえたり、それを申請すると資格取得できたり様々です。

ヨガスクール“Huali”は、マンツーマン、もしくは多くても3名までのプライベートレッスン方式。

アサナの練習はもちろん、呼吸法、哲学など座学も行い、インストラクション(インストラクター志望の場合)が出来るようになる為に、ヨガについてお伝えします。

その生徒さんのペースに合わせて授業を進めていくスタイルです。

ヨガのクラスに既に通っている方でも、まず『ヨガって何?』

の、所からスタートします。

今回は生徒さんお一人とマンツーマンでの44時間トレーニング。

ヨガを学ぶ内容は日本で行なっている事と変わりはないです!

日本だと、基本的にスタジオでの開催になります。

今回は気候の良いハワイなので、主にビーチ目の前の木陰でポーズやインストラクションの練習をしたり、座学はホテルのラウンジや、朝食を食べたテラスで勉強したりしました♪

↑朝のアサナ練習後は、宿泊ホテルの1FにあるAroma Cafeで毎朝アサイーボウルを食べてから午前の授業をスタート♪

日差しが強すぎる時や、夜の時間の授業はホテルの部屋で行なったりする時もありました!

 

◆どんな人が講座を受けるの?

今回の生徒さんは高校生の時から趣味でヨガクラスを受けてから、スタジオや、YouTubeなどでアサナの練習をされて来たそうです。

普段は英会話スクールの講師をしていて、そのお仕事を続けながら空いている時間にヨガのインストラクターをしたいという事で参加されました。

忙しい毎日の中で、そのヨガの時間を過ごす事で頭をクリアにしてくれたり、身体がとても癒やされる感覚があるとの事で、時間のある時はスタジオに通ったり、YouTubeなど動画を見て、続けているそうです。

数年前にも、ヨガの資格を取ろうと思った時があったけど、スケジュールのタイミングが合わない等でキャンセルになってしまい、今回ようやく学びに来れたという事でした。

関東在住の彼女ですが、なぜ東京のスクールではなくハワイで学びたかったのか聞きました。

単純に、ハワイに本気で将来住みたいと思っているくらい大好きな地だから♡との事。

彼女と話しているとハワイ愛がガンガン伝わってきます♪

実際にハワイでの授業では、忙しい日常から完全に切り離した環境で、ヨガに触れることが出来たとの事です♪

ビーチ目の前の芝生&木陰でアサナ練習♪

授業が始まると、今まで受けていたレッスンでは気付けなかった事にたくさん気付いて、身体の使い方が全然違いました!との事(°▽°)

でも、そう言ったお声は非常に多いです!

もちろん、スタジオや先生によって変わってくる話だけど、ヨガのレッスンに何年も通っていても、いつの間にか自己流になってしまっている所ってあるんですよね。本来はそこに自身で気付いていく必要があるんですけど、中々難しかったりします。

もちろんそこが自分にとって快適であれば良いという考えでOKだと私も思っています!でも、“快適=楽にポーズを取れる” というのは違います!

その人にとっての正しく身体を使うという事は、アサナの基礎をかなりじっくりじっくり練習する必要があります☆

ちなみにYoga School Huali(フアリ) では、全くのヨガ初心者の方でももちろんヨガを学ぶこともできます!

◆授業の内容は?

今回は、授業料が日本で受けるのとハワイで受けるのが一緒。

なので、交通費と宿泊費などは自費で、ハワイで学べるというコースで申し込まれたそうです。

そんなスクールがあったなんて講師をしている私も最初びっくりしました(笑)

初日は、午後に到着する便だったということもあり、夕方から自己紹介、なぜ今回このTT(ティーチャートレーニング)に参加したのかなどを話して、“ヨガとは?”からスタート!

8日間で44時間は、別途自習(復習)の時間も必要なので、意外とハード。

既にヨガのインストラクターの経験があって、改めて学ぶ養成講座と、ヨガを初めて学んで、インストラクターになるための技術を習得する養成講座は全然違います(°▽°)

初めて、運転免許を取得するのに通い始めた人と、大型免許を取得しに通いだした人という感じ!←わかるか(笑)

なので、いつも東京のスクールで行なっているペースだと、復習の時間(落とし込みの時間)が少ないからどうしてもインストラクションの練習時間を増やさなくてはインストラクションを8日間で出来るようになるのはかなり難しい!

ハイペースで進めていく必要があります。

そんな感じで始まったTTの授業は、初日は2時間無事に終了。

翌日は、いよいよアサナの練習からスタートです!

そのアサナを通して身体の仕組みや、心身の繋がりを学んだり、人生をより幸せに、心地よく生きていくためにはどうしたらいいのかなどをヨガの教えに沿って、私が学んできたこと、経験してきた事を織り交ぜて、スクールのテキスト(もちろんお持ち帰りいただける)に沿って進めていきます。

1日目のスケジュール☆

7:00~8:30 時呼吸法、瞑想、アサナ(ポーズ)の練習。

8:30~9:25 休憩・朝食

9:30~12:30 座学

12:30~13:55 休憩・昼食

14:00~16:30 アサナの練習

16:30~18:55 休憩・夕食

19:00~21:00 座学&瞑想

ちょっとこの日はハードでしたね(*_*)

私もハードでした(笑)

伝える内容は東京でしている事と同じですが、その生徒さんによりわかりやすくお伝えするのにまとめたりするなど、私も空き時間で準備をしたりもするので(´ω`)

半日フリーの日を作ろうかと思ってスケジューリングしたけど、生徒さんから、授業の間に復習する時間が欲しいというリクエストがあったので、すぐにリスケ!

体調などを見て、スケジュールを調整出来るのはマンツーマンの良い所かもしれません。

ただ、気持ち的な部分(今日はモチベーションが上がりません・・など)の理由はもちろんNGです。

逆にそういったマインドになった場合はチャンスですね。そのような時の自己を観る練習をします(´ω`)

向きが違うからわかりにくいですが、上before & 下after

◆OFFの時間は?

2~5時間くらい空き時間があったり、半日フリーの日も設けたので、トレーニングをしっかりしながらも、せっかくのハワイという最高の地で楽しむ時間もたっぷり?作りました♪

今回宿泊させていただいたのが、アラモアナ地区にあるホテルでした!生徒さんもその近く☆

なので、bikiというレンタルバイクでアラモアナセンターへ行ったり、ダウントゥアースというスーパー(ホールフーズのようなオーガニックスーパー)に行ったり♪

ダウントゥアースのデリは動物性の物が入っていないビーガン食

The Busの1dayパスが5,7ドルでお得に乗れることを知って、ワイキキまで行って、ルルレモンでヨガウエアや、アーバンアウトフィッターズで前回購入出来なかったムーンバナーを買うことが出来ました♪

生徒さんとは、ランチや朝食を1日おきくらいのペースで一緒に過ごしましたよ⭐︎

毎回ではなく、お互いの都合を聞き合いながら。

大好きなアイランドヴィンテージーコーヒーのマッシュルームバーガー♪

今回、2人ともキッチン付きのコンドミニアム式の宿泊だったので、半分はスーパーに行って自炊をしていましたね!

私も、日本からキヌアと調味料を持参しました♪

キヌア&アマランサス、塩、胡椒、クミン、野菜だし

なので、野菜を買って、毎日大量の野菜とフルーツをメインに食べていたから、デトックス感がすごかった!

普段も便秘になったりする事はないけど、う⚪︎ちが1日2回以上は出ていました◎

魚とお肉も多少は食べていたけど葉物が中心なのでたんぱく質が少し足りなかったが、身体が軽かったのは事実!

そして毎朝7時からトレーニングスタートなので、その前にランニングをするのも気持ちよかったです♪

陽が昇る前なので、暑過ぎず心地の良い朝を過ごすことができました!

ランニング後は1人で自分のアサナの練習ができて良い感じのサイクルができました♪

◆ヨガインストラクターになるのって・・・

授業を通して思うのは、6年前に “本当に自分もレッスンができるようになれるんだろうか・・・” 

“このポーズって本当に出来るようになる時が来るの?”

思っていました。生徒さんたちと同じように。

とても不安でした。

体もそんなに柔らかくないし、瞑想とかよくわかんないし・・宇宙やら、神様やらってちんぷんかんぷんだしそんなに興味ないかも!

そもそも言葉で伝えるって得意じゃないしな。←最初はこんな感じからのスタートでしたヽ(;▽;)ノ

でも、今考えるとどれも、自分にとってすごく必要なことで、本当は、本当の自分は、知りたかったことなんだよなと思います。

もちろん、すぐにレッスンができるようになった訳ではなく、今回のトレーニングのように、当時は私も朝から夕方までトレーニングを受けて、帰宅してからの練習を繰り返して1つのレッスンがやっと出来るようになった。

そして、レッスンデビューしてから本当の意味で生徒さんを見ることが少しずつ出来るようになりました。

少しずつ自分自身が変わっていっている様子に気付いていくごとに、自信に繋がって、相手が変化していく様子や充実している様子に感動して、ヨガを伝えるというお仕事がとても楽しく誇りに思うようになったのです。

こうしてヨガを深く学びたい、ヨガインストラクターになりたいという方へ授業を通してヨガをお伝えできている今は、当時の私からは想像ができないですね。

“いつか、TTを教えられようなヨガ講師になって夢を叶えるお手伝いができたらいいな”   、 “海外でヨガの仕事が出来るようになりたいな” 

そう思っていたことがこうして実現できたのは、スクールの先生が信頼し、貴重な機会を与えて下さったこと。

ここまで、学ばせて下さったたくさんの先生たちがいるから実現することができました。

人や環境に恵まれた人生です。

そう心から感じるし、またそれを口に出していくことによって、その言葉の力が増幅していき、自分自身をその方向へ導いいてくれるようになる!

すごく実感しています(´ω`)

家族や、友人、ヨガの素晴らしい先生たちと関われて幸せです。

ありがとうございます。

自分がヨガというものに触れて、毎日に様々なものに感謝をして “あぁ、幸せだな” と思えるようになれたように、

1人でも多くの方が自分の中にある幸せに気付ける時間が増えますように。

生徒さん44時間お疲れ様でした♡

マハロ♡

↑使い方合ってる?(笑)

関連記事

  1. アロマ陰ヨガクラスin渋谷

  2. ヨガとランニングを一緒にする効果

  3. アシュタンガヨガ✖️陰ヨガ in 札幌

  4. イシュワラ・プラニダーナ♡〜2017年振り返り〜

  5. モンキーマインド〜ヨガで感情をオープンに〜

  6. 初めての屋久島〜初めての1人旅⭐︎準備編〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。